ゲーム攻略&フリーアイコン/雑記ブログです。

雑記

音声のSNS、Clubhouse(クラブハウス)とは?

投稿日:

2021年1月末から急に話題になったClubhouse(クラブハウス)、知り合いが招待をもらったみたいなので取材してきました。

橋本環奈ちゃんをはじめ色んな芸能人の方が次々と始めていますね。

やったことがないので偏見だらけですが、知らない人たちが集まって気軽にボイチャをするアプリかな??と思っていました。名前からしてパリピが多そうなイメージ…

 

クラブハウスとは?

音声に特化したSNSです。

自由に出入りして、音声を聞いたり話したりできます。

大きい部屋だと話す人は少人数で、聞いている人が何千人みたいな部屋もありました。匿名で利用することができないので部屋に入ると部屋に入っている人全員の名前が表示されます。

地元の仲間と喋る部屋や、芸能人が話している部屋、講演会みたいな部屋もありました。〇〇について語ろうみたいな部屋も多いです。

 

アプリは日本語対応していない

基本的にアプリ内は英語で全て書かれていますが、名前は日本語対応しています。

 

クラブハウスの始め方

招待制なので招待してもらえないと始めることができません。

初めは2人まで招待することができて、アクティブなアカウントは招待枠が増えるんだとか。

知り合いに招待してもらう必要がありますが、アプリを落として会員登録を済ませると、すでにクラブハウスをやっている友達が電話帳の中にいる場合、その友達のところに通知が来るのでそこから招待してもらえる可能性があるとのこと。

友達がクラブハウスの登録を済ませると、このような通知が来るので「Let then in!」で招待することができるとのこと。

通知から招待されるとその人の招待枠は減らないんだそうです。

 

お金はかかるのか

無料のアプリです。現在はiOSのみ対応しているとのこと。

広告も一切ありません。

 

SNSの雰囲気

意識高そうな方が多いです。(偏見)

本名で自撮りアイコンが多く、自己主張強めなSNSだなと感じました。

好きな芸能人が喋っているのを聞きたいとかなら参加するのはありかなと思います。

 

クラブハウスの注意点

ログは残りませんが誰でも聴けるSNSなので発言には注意が必要だと感じました。

Twitterやインスタなどで招待枠を販売したり募集したりした場合、荒らしたり暴言を吐くような変な人を招待してしまうと招待した人も共にBANされるとのことです。

招待するときは信頼できる友達のみにしておくのが良いと思います。(電話番号を交換する必要もありますし)

 

まとめ

思ったよりパリピ感はないアプリでした。気軽に流せる音声のみのSNSは新しいなと思います。ログが残らないSNSなので、私は文字や形に残しておきたいタイプなので合わないかなと思いました。

声を投稿する交流サイトなども過去に見たことがありましたがそれともちょっと違う。

SNS自体は発信をするというより聴きたいルームに入って、ラジオを聞いているかのような使い方が多いのかなと思いますが、誰がどのルームにいるのか分かったり本名だったりTwitterよりも匿名性は低いなと感じました。

どちらかと言うとFacebook感があります。

まだまだ海外の方が多く、最近日本で流行り出したばかりなので今後どうなっていくのか楽しみですね。







-雑記
-,

HN/ぬまやぽち

カーディーラーで働くオタク女です。ゲームをするのが好き。

・twitter(@nmypoti

pixiv


ブログランキング・にほんブログ村へ